知らない番号からの着信、あなたはどうしていますか?

知らない電話番号からあなたの電話に電話やショートメールが届いた時、あなたはどうしていますか?
その番号からの着信、ひょっとすると「ワン切り業者」や「詐欺業者」かもしれません。
しかし、知らない番号だからといって電話に出ないと、重要な電話かもしれませんので困ってしまいますよね。
知らない番号から着信があった場合は、出来れば調べてから折り返しをするようにして下さい。

ATMで振り込むように電話があったら、まずは詐欺だと思ってください。

家族や親族、親戚などから「お金を落とした」「会社のお金を使い込んだ」「生活費が足りない」などの電話があったら心配になりますよね。気持ちは分かりますがこういう時代ですので、こういった電話があった場合は、オレオレ詐欺などの可能性がありますので、まずは本人にしっかりと確認するようにして下さい。

「電話番号が変わった」という言葉には特に注意して下さい。

チェック オレオレ詐欺や架空請求の被害に遭わない為の対処法

電話番号が変更になったと言われた時は?

知らない番号から電話があり、「この番号に変わったよ」と言われた場合は、必ず以前利用していた番号に電話、もしくは直接会って本当に電話番号が変わったかどうかを確認するようにして下さい。



海外からの着信には注意が必要です

最近、国際電話を利用したワン切り詐欺が流行っています。
あなたの電話に「+」から始まる電話番号から着信がきたことはありませんか?
海外に知り合いもいないし、海外からの電話に見に覚えが無いのであれば国際ワン切り詐欺業者の可能性がありますので十分注意して下さい。

アセンション島「+247」
モーリタニア「+222」
パプア・ニューギニア(+657)

国際ワン切り詐欺業者の手口

国際ワン切り詐欺業者は、あなたの電話にワン切りで着信だけを残し、折り返しの電話をさせる事を目的としています。

わざわざ折り返しの電話をさせる目的はなんなの?

そう思う方も多いと思いますが、海外に電話をかけた場合に通話料はどれくらい掛かるかご存知ですか?
日本国内から携帯電話で折り返しをすると30秒あたり数百円かかる場合があるんです。
この通話料の一部が詐欺業者に支払われているのです。

海外からの着信に見に覚えが無い場合は、すぐに掛け直さないように注意して下さい。

国際電話の国番号一覧

2021年 新しく登録された電話番号

© 2021 電話やSMSの用件を知りたい!この番号からの着信は何?